機能水って何?種類や効果・飲む上での注意点をご紹介

機能水って何?
機能水ってどんな効果があるの?
おすすめの商品はあるの?

機能水と聞くと色々な疑問が浮かびますが、皆さんは、機能水を知っていますか? 

機能水とは、電解水・アルカリイオン水などの種類が挙げられる、特定の機能を有する水です。

機能水として定義するためには「品質」「有効性」「安全性」を公に認めるための科学的根拠が必要です。

機能水の中でも、飲料可能なアルカリイオン水を飲み続けると胃腸症状改善が期待できます。

本記事では、機能水の種類や効果、口コミ、おすすめ商品などについて解説しております。
ぜひ、機能水について詳しく知りたい方は参考にしてみてください。

<プロフィール>

「ナノバブルLabo」には、浄水器・水関連商材の販売メーカーに勤務しているメンバーが在籍しています。
創業より30年以上水関連事業に携わり、お水のスペシャリストとしてメンバーそれぞれが、
日々お水関連の情報収集を趣味や仕事とし、最新の情報をナノバブルLabo内で共有しています。

 

本記事ではそんなお水のスペシャリストが、収集した情報を分かりやすく皆様にご紹介しています。
それでは、参りましょう!

毎日の健康な暮らしを
目指したい方は
還元水サーバーが
おすすめ!
女性

機能水とは

 ~機能水とは~
 「人為的な処理によって再現性のある有用な機能を獲得した水溶液の中で、
 処理と機能に関して科学的根拠が明かにされたもの、及び明かにされようとしているもの」
 と一般財団法人機能水研究振興財団は定義しています。

何らかの機能を持つ水がありますが、すべての水が機能水に当てはまる訳ではありません。

スーパーで売られているミネラルウォーターも、機能水としては完全には定義できないので気をつけましょう。

また、単なる飲料水でありながら、機能水として発売されている商品もありますので、

購入の検討は、慎重に行いましょう。

機能水は人体に使われるので、安全性を確保するために、公的な許認可を得ることが求められています。

主に「品質」「有効性」「安全性」を公に受けいれるために、科学的根拠を示す必要があります。

厳正な審査をクリアしなければなりません。

機能水は、飲料以外にも、農業医療食品加工の現場で衛生管理に用いられるものがあります。

機能を最大限に活かすべく今もなお研究が進められています。

参考:機能水とは|一般財団法人機能水研究振興財団

機能水の種類

機能水の種類は、たくさんあります。

以下が、機能水と公認されているものになります。

 ~機能水の種類~
 ・アルカリイオン水
 ・酸性電解水(次亜塩素酸水)
 ・弱酸性電解水(弱酸性次亜塩素酸水)
 ・微酸性電解水(微酸性次亜塩素酸水)
 ・強酸性電解水(強酸性次亜塩素酸水)
 ・中性電解水
 ・電解次亜水
 ・オゾン水
 ・強アルカリ性電解水
 ・亜臨界水
 ・超臨界水

機能水の中でも、飲料可能となるのがアルカリイオン水です。

酸性電解水(次亜塩素酸水)は、肌に直接触れることはできるものの、飲料水としては活用されていません。

主に、除菌力が必要となる農業、医療、食品加工の現場で役立てられています。

また、機能水として研究途上のものは以下となります。

 ~機能水として発展途上の種類~
 ・ファインバブル水
 ・マイクロバブル水
 ・ナノバブル水
 ・水素水
 ・海洋深層水

ナノバブル水、水素水などは耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか。

機能水とは現時点では定義できませんが、

ナノバブル水、水素水は健康維持や体質改善に役立てられる期待があります。

また、機能水として科学的証拠が不十分なものは以下となります。

 ~機能水としては科学的証拠不十分な種類~
 ・赤外線処理水
 ・磁気処理水
 ・音波処理水
 ・セラミック処理水
 ・パイウォーター

ぜひ、上記の水を機能水の効果を期待して使用しないように注意してください。

また、機能水の中で、唯一飲用が認められているのがアルカリイオン水です。

電解水生成装置を自宅に導入する場合「アルカリイオン水」が生成できるかチェックすることが大切です。

飲用可能なアルカリイオン水はpH9〜10となります。

アルカリ性電解水pH10〜は、飲用に適さない点にも注意してください。

参考:機能水|Wikipedia
参考:アルカリイオン水|Wikipedia

機能水の効果

機能水の中でも唯一飲用が認められているアルカリイオン水を飲用すると、胃腸症状改善が期待できます。

厚生労働省が2005年に、

家庭用電解水生成器の使用目的を「胃腸症状改善のための飲用アルカリ性電解水の生成」と定めています。

そのため、アルカリイオン水は、「便秘気味の方」、「胃もたれする方」が飲むのに適していると言えるでしょう。

なお、美容面でも効果が期待されていますが、

信頼のある機関からのデータは多く集まっていないので現状では断定できません。

参考:認証基準の詳細|独立行政法人医薬品医療機器総合機構

↓ 還元水素水の効果について、さらに知りたい方はこちら ↓

機能水を飲む上での注意点

機能水(アルカリイオン水)を飲む場合、人によっては体質に合わない場合があります。

まずは、pH8~9と低めの数値のものを飲むことが推奨されます。

飲む量もコップ1杯と少なめの量から始めていきましょう。

また、アルカリイオン水を使用して、薬を飲まないようにも注意してください。

併飲の影響はデータでは確認できていないからこそ、現時点では避けるようにしましょう。

機能水の1日の目安摂取量

機能水(アルカリイオン水)の1日の目安摂取量は、500mlから1,000mlです。

過去に、この範囲で臨床試験が実施されたことが理由です。

健康維持目的で飲む場合、アルカリイオン水を過剰に摂取しないように気をつけていきましょう。

機能水の口コミ

ここでは、機能水の良い口コミ悪い口コミについてご紹介いたします。

機能水を実際に飲用した方の感想を知りたい方は、参考にしてみてください。

なお、個人の感想となりますので、効果には個人差がある点についてもご了承ください。

良い口コミ

機能水(アルカリイオン水)を飲んでいる方の良い口コミとして、便秘改善に効果があったという内容があります。

白湯は、水を沸かしただけで何も入れていないお湯を指します。

アルカリイオン水を飲むようにするなら、お湯を沸かす手間がなくなるのは嬉しいですね。

他にも、機能水(アルカリイオン水)を飲んでいる方の良い口コミとして、

口当たりが柔らかく美味しい、と感じる内容がありました。

毎日飲むお水は飲みやすく、できるだけ美味しいものを選びたいと感じるところです。

今飲んでいる水の味に不満がある方は、アルカリイオン水を飲むのがおすすめと言えます。

他にも、機能水(アルカリイオン水)の良い口コミとして、

肌の乾燥が減ってきめが細かくなった気がするという内容がありました。

美容面の効果について、信頼のある機関からのデータが集まっていないので断定はできませんが、

個人の感想として良い口コミが確認できました。

悪い口コミ

機能水(アルカリイオン水)の悪い口コミとして、

半強制的に契約させられたように、勧める方の態度により、あまり良い印象を抱いていない内容がありました。

また、肌荒れしやすくなるという悪い口コミもありました。

良い口コミの中では「肌の乾燥が減る」という内容があったので、個人差によるものも大きいと言えます。

アルカリイオン水の飲用で胃腸症状改善を期待できますが、中にはあまり効果が感じられなかった方もいます。

個人差によるものが大きいです。

気になる方は、実際に飲んで判断してみるのも一つの方法と言えます。

電解水生成装置のおすすめ商品

電解水生成装置を自宅に導入すると、美味しいお水を飲みたい時にいつでも飲めるメリットがあります。

ペットボトルのゴミが出ることもないので地球にも優しいです。

ここでは、おすすめ商品についてご紹介します。

TK-AS47

TK-AS47は、パナソニックのアルカリイオン整水器です。

カルキやクロロホルムをはじめ、19物質を除去する高性能カートリッジが搭載されています。

pH6.0〜9.5と調節できるように、用途に合わせた5種類の水を使い分けできます。

浄水」は赤ちゃんのミルクにぴったり。

弱酸性水」では洗顔に活用する水を作れます。

また、水の種類は色を変えてお知らせしてくれるので、間違って使用することも防ぎます。

TK-AS47は、コンパクトなデザインをしているのでシンク周りにも置きやすいです。

節水構造にも対応しているので、使い過ぎることも防いでくれます。

オープン価格となりますが、60,000円前後の価格で購入できます。

キッチンに置きやすいアルカリイオン整水器を求めている方におすすめです。

参考:アルカリイオン整水器 TK-AS47|Panasonic

クリンスイAL800

クリンスイAL800は、設置タイプのアルカリ水整水器です。

酸性水」や、「浄水」も生成することができ、あらゆるキッチンに合うシンプルタイプ。

家庭用品品質表示法対象13物質や、鉄とアルミニウムも除去することができます。

1日約25リットル使用しても、1年間たっぷり使うことができます。

飲み水はもちろん、お米を炊くときにも使用できる優れもの。

本体セットは、工事費別で158,000円(税抜)です。

家族みんなでアルカリイオン水を飲みたい方におすすめです。

参考:クリンスイAL800|三菱ケミカルホールディングスグループ

SUIREX5(スイレックス5)

SUIREX5(スイレックス5)では、1ccに3億3,000万個の高濃度ナノバブルを含んだ還元水が生成できます。

ナノバブル水は、機能水としては研究途上のものとして分類できます。

SUIREX5を手掛ける会社では、国内の大学や研究機関と共同研究を行っているからこそ信頼度も高いです。

これまでには、ナノバブル水を肌につけることで、

シミのもととなるメラニンを生成する酵素を抑制する効果を発見できています。

また、ナノバブル水と活性酸素を同時に、ヒト細胞内に添加する試験において、

細胞内の活性酸素が減少する効果も発見できています。

SUIREX5は水道水を注ぐだけで、ナノバブル水を生成できる家庭用ナノバブルサーバーです。

メンテナンスは不要、電気代は月々約30円、水代は月々約25円となるのでコスパも良いです。

月額利用料4,800円(税込)、初回手数料5,000円(税込)で利用できます。

今ならお試しキャンペーンで月額利用料と初回手数料が不要です。(2022年05月20日時点)。

解約はいつでも可能となるので、初めて電解水生成装置を導入する方にもおすすめです。

参考:家庭用ナノバブル還元水サーバーSUIREX5|コスモスエンタープライズ

まとめ

機能水の中でも、唯一飲用可能なのがアルカリイオン水です。

胃腸症状改善に役立つので、便秘のお悩みがある方、よく胃もたれをする方におすすめです。

良い口コミの中には、肌の乾燥が減ってきめが細かくなった気がするという内容もありました。

(※個人の感想です。効果には個人差があります。)

また、機能水として研究途上のものでは、ナノバブル水が挙げられます。

家族みんなで飲みたいなら、電解水生成装置の導入を検討するのがおすすめです。

機能の特徴や費用面などは機器によっても異なるので、自身に合うものを選んでください。

今回は、機能水の種類や効果、口コミ、おすすめ商品などについてご紹介しました。

毎日の健康な暮らしを
目指したい方は
還元水サーバーが
おすすめ!
女性

関連記事