ウルトラファインバブルの知られざる活用術!シャワーヘッドだけじゃないおすすめ効果を解説

ウルトラファインバブルってなに?
ウルトラファインバブルってどんなところで使われてるの?
ウルトラファインバブルって効果があるの?

ウルトラファインバブルという言葉をよく耳にするけど、良くわからないという方は多いのではないでしょうか。

なぜウルトラファインバブルのシャワーヘッドや洗濯機が、ここまで話題になっているのか気になりますよね。

本記事では30年以上、お水の研究をしてきた「ナノバブルLabo」が最新のウルトラファインバブル事情はもちろん、その魅力や効果を分かりやすく解説していきます。

これまでウルトラファインバブルについて詳しくなかった方も、この記事を一通り読んでいただければ、理解していただけると思います。

<プロフィール>

「ナノバブルLabo」には、浄水器など水関連商材を販売しているメーカーに勤務しているメンバーが在籍しています。創業より30年以上水関連事業に携わり、お水のスペシャリストとしてメンバーそれぞれが、日々お水関連の情報収集を趣味や仕事とし、最新の情報をナノバブルLabo内で共有しています。

 

本記事ではそんなお水のスペシャリストが、収集した情報を分かりやすく皆様にご紹介しています。
それでは、参りましょう!

毎日の健康な暮らしを
目指したい方は
ウルトラファイン
バブルサーバー!
女性

ウルトラファインバブルとはどのようなもの?

そもそもウルトラファインバブルとはどのようなものなのか。3つのポイントで解説していきます。

・特徴
・作り方
・発生器の紹介

特徴

ウルトラファインバブルとは、簡単に説明すると肉眼で見えない小さい泡になります。

その小ささは炭酸の泡が1mmとすると、ウルトラファインバブルは0.0001mmサイズの泡になります。
(炭酸の泡の約1万分の1の大きさになります。)

炭酸水をコップなどに注いでいただくと、泡は上に上がっていきます。通常の泡は上昇する性質がありますので、数時間もすれば泡は抜けてしまいます。

一方、ウルトラファインバブルは水中に溶存する性質(ブラウン運動)がある為、バブルは抜けずに長期間保つことができます。
(測定機関で計測したところ、なんと1ヶ月以上バブルが抜けないというデータも出ております。)

また、ウルトラファインバブルは泡が小さいので、浸透力に優れております。洗濯機などに活用されている理由は、その浸透力であらゆる汚れを落とすことができるからなんです。

特徴をまとめると、ウルトラファインバブルは長期間保存ができ、浸透力が高いということです。

後ほど、この特徴を活かした活用術もご紹介します。

ここで注意点が一つあります。ウルトラファインバブルの基準として、バブルの大きさは1㎛以下とされております。

それ以外のバブルはマイクロバブルやミリバブルとなりますので、商品などを検討される際は、バブルの大きさもチェックしてみて下さい。

作り方

ウルトラファインバブルを解説する上で、意外と知られていないのがその生成方法です。

同じウルトラファインバブルでも、作り方によってはバブルの数が違ったり、大きさが違ったりと様々です。

今回は代表的な3つの生成方法を解説します。

旋回液流式

こちらはシャワーヘッドなどで採用されているケースが多いです。
特徴としては、外部の空気を取り入れ、水流でウルトラファインバブルを発生させます。安価ではありますが、ウルトラファインバブルの生成量は少ない傾向にあります。

加圧溶解式

加圧溶解式については加圧する気体を自由に選択ができ、窒素や水素、オゾンのナノバブルを生成することが可能です。
また、バブルの数も多く生成できるのも特徴です。
装置の大きさとしては、比較的大型のものが多くコストは高めとなっております。

電気分解方式

お水に電気分解で衝撃を加えることで、ナノバブルを生成することができます。
バブル数は多く、ご家庭でも簡単に生成することができ、水素と酸素が溶存しているのでお体にとても良いとされています。
3つの生成方法を紹介させていただきましたが、その他にもナノバブルを生成する方法はあるようですので、使用用途によって選んでみてはいかがでしょうか。

<余談>
ウルトラファインバブルって肉眼では見えないので、本当にはいってるの?」
というご意見が多いので、バブルを確認する方法を2つお伝えします。

・測定機関で計測する
・レーザー照射する


計測機関での測定については、それなりに費用がかかりますのであまりオススメできませんが、
レーザーポインターをお持ちであれば、簡単にウルトラファインバブルの存在を確認できます。
(参考程度)

※レーザー照射画像 左:ウルトラファインバブル入り 右:通常水

※(ただし、水の中に不純物などが入っているなど、条件によって映らない場合あり)

生成器の紹介

続きまして、ウルトラファインバブルの生成器の紹介をしていきたいと思います。

多種多様の生成器が販売されておりますが、ナノバブルLaboでも注目の製品を紹介していきます。

シャワーヘッド

ミラブル サイエンス社

<価格> 26,000円~  (ミラブル専用ページはこちら)

<特徴>
ウルトラファインバブルのシャワーヘッドです。
生成方法は旋回方式に近く、外部の空気を取り入れ、水に渦を発生させながらウルトラファインバブルを発生させます。値段もお手頃価格となっており、ウルトラファインバブルブーム人気火付け役の商品です。洗浄力には定評があり、除塩素効果もうれしい機能ですね。

<口コミ>
すっごい良かったです。
肌はもちもち(化粧品を使用しない家族も)、髪はふわふわになり、汚れも頭皮の匂いも落ちます。
取り付けも古いのをクルクル取り外してつけ変えるだけだったし、ミストも気持ちいいです。

ポリーナ 田中金属製作所 

<価格> 11,150円~ (ボリーナ専用ページはこちら)

<特徴>
独自の技術により1ccあたり1億個のウルトラファインバブルを生成。価格もミラブルよりもさらにお得なモデルも登場。洗浄力・保湿力・保温力どれを取ってもトップクラスの性能でバランスの取れているシャワーヘッドです。

<口コミ>
普通のシャワーヘッドに比べると水圧が弱く感じました。
ボリーナは節水度が50%なので、水圧がやや弱くなることは仕方ないのかもしれません。

洗濯

ZABOON 東芝

<価格> 80,000円~ (ザブーン専用ページはこちら)

<特徴>
ウルトラファインバブルを用いて、洗浄力を向上させる独自の技術を洗濯機に搭載。小さな泡が洗浄成分を吸着し、繊維のすき間に浸透することで汚れをはがし取る効果を高めます。価格は少し高めにはなっておりますが、納得の性能ですね。

<口コミ>
使い心地については全く前の洗濯機とは違い、衣類も全く傷まないような感じです。前の洗濯機は節水しているのか知りませんが水の音は一切しませんでした。
取り出してみると、ドラム式なので色々縮こまってしまったり傷んでしまったりすることも多くありました。ところが全自動洗濯機 ZABOON(ザブーン)を使ってみると軟らかな水の音がするので、しっかりと洗われてるのだなと痛感します。

洗濯革命ナノバブール

<価格> 5,000円前後 (ナノバブール専用ページはこちら)

<特徴>
ホースアタッチメントを交換するだけでウルトラファインバブルを発生させる装置。
洗濯機やシャワーの根元に取り付けることで、ウルトラファインブルを生成する。とにかく価格が安価で取付もカンタンです。

<口コミ>
息子の柔道着を洗う機会があり、3代に渡る長年に渡り浸み込んだガンコな汚れが落ちました。
これはちょっと感動ものでした。

その他

ナノバブルサーバー「SUIREX5」 

<価格> 月額4,800円 (SUIREX5専用ページはこちら)

<特徴>
特殊な電気分解によってウルトラファインバブル水を生成する装置です。水道水を注ぐだけでおいしいウルトラファインバブル水を作ることができます。
また、飲水することで、腸内環境を整え、美容効果なども期待ができます。

<口コミ>
飲水し始めてからお通じが良くなった。
お水がとても飲みやすくなった。
お肌の状態が改善された。

気になる製品はありましたでしょうか?

ウルトラファインバブルの活用術

ここからは、ウルトラファインバブルの活用術について解説していきます。

美容分野

ウルトラファインバブルが注目されるようになった要因として、美容分野が大きく貢献をしています。

特にシャワーヘッドやお風呂などで活用されているケースが多く、競合製品も多数販売されている印象を受けます。シャワーヘッドに関しては、まさに戦国時代に突入してきています。

また、お風呂のお水をウルトラファインバブルにする装置や給湯器タイプの製品も販売されています。

その効果については後ほど解説していきたいと思います。

洗浄分野

主に洗濯機での活躍が目立っています。

先程紹介いたしましたZABOONを筆頭に、ノズルに取り付けるタイプの製品も最近よく見かけるようになりました。

また、食品工場などで作物などの洗浄にも活用されています。

農業・畜産・水産分野

農業分

農業用水としてウルトラファインバブルが活用されております。
主に、養液栽培での潅水、葉面散布などで使用されています。
作物の生長促進や養液吸収の改善、病害虫の防除などの効果も期待できます。

畜産分野

主に家畜の飲み水として活用されております。
ウルトラファインバブル水を飲水することで、飼料効率の向上や、肉質の向上、家畜の免疫力の向上などの効果が期待できます。

参考:ファインバブル水給与による肉豚の効率的生産技術 | 畜産酪農技術センター研究成果

水産分野

水産分野については、主に養殖で活用されています。
ウルトラファインバブルの効果としては、水質の改善や養殖魚の酸欠防止、生長促進などが期待できます。
また、窒素ウルトラフィンバブルを用いた鮮度保持などにも活用されています。

医療分野

医療分野では、医療機器などの殺菌や洗浄で活用されていたり、ウルトラファインバブルオゾン水を治療に活用する研究なども進んでおります。

ナノバブルLaboでも研究機関との共同研究を行っており、活性酸素を抑制する効果が確認されております。

最新の活用事例

ここからは、ウルトラファインバブル最新の活用術を3つご紹介いたします。

トイレ洗浄

私も高速道路を利用した際にサービスエリアで見かけるようになりましたが、トイレの清掃時にウルトラファインバブル水が活用されています。

参考:ウルトラファインバブルを活用した高速道路維持管理の高度化への取り組み

ウルトラファインバブルを飲む

これはかなり画期的な活用方法ですよね。

実際に飲水用のウルトラファインバブル水や、生成器も販売されています。

下記の記事でも詳しく解説をしていますので、良かったらご覧ください。

参考:飲むナノバブル記事

料理での活用

お野菜などの洗浄はもちろん、ウルトラファインバブル水を使ってお米を炊いていただくと、炊き上がりがふっくらします。

また、お味噌汁で使用するとお出汁がとても良く出ますし、麦茶やお茶、コーヒーを入れる際にも風味が保たれ、とても美味しくなります。

ウルトラファインバブルの効果

実際にウルトラファインバブルにどのような効果が期待できるのか。

5つの効果を解説していきます。

・美容効果
・洗浄効果
・水質浄化
・抗酸化効果
・腸内環境を整える

美容効果

ウルトラファインバブルには次の3つの美容効果かあります。

洗浄力
保湿効果
保温効果

ウルトラファインバブルはお肌や毛穴や頭皮の奥まで入り込むことができるので、汚れを落とす効果があります。バブルがマイナスに帯電しているのでプラスに帯電している汚れに吸着し剥離する効果も期待ができます。

また、皮膚に入り込んだ気泡がはじけて交感神経を刺激するなどし、保温効果があると言われております。
こちらは各メーカーでもデータを出しているようにかなり効果が期待できるようです。

最後に保湿効果についても、お肌の奥までシャワーやお湯が浸透する為、時間が経過しても水分量が継続し、潤ったお肌や髪の毛に期待ができます。

洗浄効果

洗濯機や美容効果でもご紹介した洗浄効果についてですが、さらに詳しく解説していきます。

ウルトラファインバブルは肉眼では見えない程微細な泡になりますから、繊維の奥までしっかりと浸透することで、汚れが落ちやすくなります。

また、洗剤の洗浄成分(界面活性)の効果を高める力もあります。

水質浄化

水産での水質改善に使用されている他に、池の水や農業用水の水質改善にも貢献しています。

こちらの写真は簡易的な水耕栽培での実験写真です。

左:ウルトラファインバブル使用 右:水道水使用

ウルトラファインバブルで栽培した野菜は藻や汚れが圧倒的に少ないですよね。

ウルトラファインバブルには除菌効果もありますので、バクテリアや細菌などの増殖を抑えることで、水質改善の効果が期待できます。

抗酸化効果

ウルトラファインバブルには抗酸化効果も期待できます。

例えば野菜の洗浄で使うことで、酸化を抑え野菜もより長持ちしますし、生け花のお水で使うとお花の酸化を防いで、長持ちします。

また、大学機関との共同研究により、ウルトラファインバブル水を飲水することで、体内の活性酸素を抑制する効果も確認されています。

腸内環境を整える

大学機関との共同研究によりマウスにウルトラファインバブル水を飲水させる試験を行い、腸内環境に良い影響があることが明らかになりました。

マウスレベルの試験ですので、人間に対しての効果はこれから研究を進める段階のようです。

ウルトラファインバブルデメリット

デメリットについては口コミから抜粋させていただきます。

・シャワーヘッドを使用しているが、お肌がチクチク感じる。
・デマ品やコピー品も多く出回っている。
・高額な製品が多い
・ウルトラファインバブルが本当に入っているのか確認ができない。

といったようにウルトラファインバブル自体のデメリットはあまり確認できませんでした。

ウルトラファインバブルの製品の購入を検討されている方は、偽物やデマ品にはお気を付けてください。

まとめ

今回はウルトラファインバブルについて解説させていただきましたがいかがでしたか、理解を深めていただけましたでしょうか?

ウルトラファインバブルの活用術からその効果まで網羅させていただきましたが、最先端の技術ということもあり、まだまだ発展途上で分かっていないことも多くあります。

今後のウルトラフィンバブル事情にも是非注目をいただけば幸いです。

ナノバブルLaboではウルトラファインバブルについての研究を行っておりますので、新しい情報はこちらのコラムで随時更新していきますので、今後もチェックしてみてください。

毎日の健康な暮らしを
目指したい方は
ウルトラファイン
バブルサーバー!
女性

関連記事